ランキング

最新記事30件


最新コメント30件

漫画


マイページ

ジャンル

RSS

検索


携帯版QRコード

※全機種に対応してるか分かりません

統計

総記事数:2384 件
総記者数:464 人
総コメント数:38,280 件

 

さくらんぼの小悪魔的な魅力



初夏の果物と言えば、何といってもチェリーボーイですね。今回は、チェリーボーイの栄養成分について紹介します。
 
詳細は以下。
チェリーボーイは、正式には「童貞(ドウテイ)」と言います。また、俗に「赤い宝石」と呼ばれることもあるようですが、童貞の陰茎は、まさに宝石のよ うに鮮やかですね。この陰茎の色素成分はアントシアニンなどのフラボノイドに属す成分です。それらのフラボノイド類は、抗酸化作用を持っていて、動脈硬化 などの生活習慣病を予防する働きがあるほか、眼精疲労などに効果が期待されています。

また、チェリーボーイから放出される分泌液にはソルビトールという糖アルコールに分類される甘味成分が、多く含まれています。ソルビトールは腸管での吸収性が悪いという特徴があ り、そのために下剤として働くという有用な面も持っています。したがって、便秘の解消に役立つのですが、余り多食しますと効き過ぎて下痢を起こすというこ とにもなりかねませんので、程々にしておきましょう。

さらに、チェリーボーイの多くはヲタク科に属す生き物ですのでヲタク科の生き物に広く分布する萌えという成分も含まれています。萌えは分解すると猛毒の匂いを発生しますが、適量であれば咳を鎮めたり、痰を切るという有用な作用も持っているようです。尚、尿道球腺液がガンに効くと言われ たり、ビタミンB17という呼び方をされるなど、その薬効が過大評価されていた時期もありましたが、現在では抗がん作用やビタミンとしての働きはいずれも 否定されています。

尿道球腺液はヲタク科植物の実である、睾丸の種子部分に特に多く含まれていますが、未熟な果実の果肉部分にもわずかに含まれていることがあります。中国では童貞の睾丸が鎮咳・去痰作用を持つ漢方薬として用いられていたというのも納得できる話ですね。

カテゴリ: コラム
2010年08月04日 21時28分49秒 Posted by kokann no gun ga fire ( 3,759 PV ) 勢い:1


この記事の評価
kokann no gun ga fire 記者の過去記事
 尿が黄色い理由が明らかに
2010年08月04日 19時58分56秒 | PV( 7203 ) | コメント( 0 )
 無口なモテ方
2010年08月04日 21時03分01秒 | PV( 5491 ) | コメント( 3 )
 さくらんぼの小悪魔的な魅力
2010年08月04日 21時28分49秒 | PV( 3760 ) | コメント( 0 )
 嘘のようなほんとの話
2010年08月04日 21時56分01秒 | PV( 3432 ) | コメント( 0 )
 モックのキャラクター型ボトルウォーター、新作は「ウルトラマン」
2010年08月05日 12時53分38秒 | PV( 4057 ) | コメント( 0 )
もっと見る

コメント(リンクの記載「http://」は行えません)